2年前、友達が持っていたポールスミスのガマ口長財布に一目惚れ。(人の物ってよく見えますよね。笑)

それを機に同じ物を購入して使っていたのですが、だんだんボロボロになってきていました。それが、10月にハワイへ新婚旅行に行った時のこと。

ブランド物が日本で買うよりも安い!」ということで、なんとなくぶらぶらとショッピングしていた際に、ひときわキラキラしていてかわいらしい「kate spade」のお店が目に留まりました。

以前から名前は知っていましたし、気になってはいました。ただ、お財布を買うつもりはなかったのですが、、、。

お店の中に入ってなんとなく手に取った、「kate spade」のお財布たち。上品な中にも、ちょっとした可愛らしさや遊び心が感じられるデザイン。一瞬で心惹かれていき、、、。

一緒にいた旦那さんに「お財布、買ってもいいかな、、?」とすぐさま尋ねたのでした。笑

ボウタイ柄のお財布の魅力

私は、今年26歳になります。もう立派なアラサーです。

この年頃になると、お財布のデザインはすごく悩みます。というのも、色使いやデザインが派手すぎると大学生みたいに見られてしまい、下手すると若作り?なんて思われることも

かといって、高すぎるブランド物を持っていると、近寄りがたい、金のかかる女だ、、なんて印象を抱かれることも考えられます。笑

これは私が考えすぎなのかもしれませんが、若いんだか若くないんだか・・微妙な年頃なので悩むんですね

 

さて、こちらのお財布はモノクロなので一見とてもシンプルに見えます。

しかし、財布を埋め尽くすボウタイ柄によって、かわいらしさがプラスされています。そして、ゴールドのファスナーとロゴがアクセントになっていますね。

そこに先ほど述べたような、私の心境と重なる部分を感じました。

女性として年齢を重ねる中でも、こうした「ちょっとしたかわいらしい要素を忘れてはいけない」ということを改めて感じさせてくれるような、そんな魅力です。

見栄えを良くする「抜群の収納力」

お財布を選ぶ基準としては、見た目の他にはやはり収納力が大事ですよね。パンパンに膨らんでいるお財布は、なんだか見栄えも悪いですし、財布が壊れたり傷つく原因のひとつにもなります

そんな中、このお財布は開いた両サイドにカードのポケットが12個あり、お札やレシートを入れられるポケットが3つ。

これでファスナーを開けた時に一目でどこに何が入っているのか把握することができます。

 

そしてポイントは、内側にさりげなく入っているロゴです。黒地にゴールドの文字なので、上品さが際立っています

周りの反応と心境の変化~新しいお財布が見せてくれる景色~

お財布を買ってからというもの、出先で財布を出すたびにワクワクやニヤニヤが止まらない私。その理由は、この財布に反応しない友達はいなかったからです!!

よくある話ですが、女性は人の持ち物に敏感なんです。そのため「そのお財布どうしたの!?」「どこで買ったの!?」と必ず聞かれます。

やはり女性は、他人が持っているものをよく見ているんだと思います。そしてかわいいものはチェックしているんです。

そうして、周りの人に反応されるたびに、こんな素敵なお財布を持っているのだから、その持ち主としてふさわしい女性でありたいな、、といった気持ちが自分の中で芽生えるようになりました

結婚してからというもの、自分の美意識や、美にかける時間は明らかに減っていた私。少しずつ服装や、ネイル、髪型などをいつもと変えてみたり、新しいものにも積極的に挑戦するようになりました。

そんな私の姿に旦那さんも気付いたようで、たくさんのお褒めの言葉ももらえるようになりました!笑

「新しい靴は、素敵な場所へ導いてくれる」

そんな言葉を聞いたことがありますが、私にとって、新しいお財布は素敵な女性へと導いてくれるものなのではないかと思います。

「kate spade」のお財布をこれからも大事にして、いつまでもかわいらしく大人な魅力のある女性になりたいですね。

お財布の詳細
レビュアー年齢 20代
財布のブランド kate spade NEW YORK
財布の名称 lacey
財布の素材 PVC
財布のタイプ ラウンドファスナー
購入価格 175$

「kate spade NEW YORK」の長財布を探す